ウォーターサーバーランキング※安心で人気の水を口コミ比較!

ウォーターサーバーのメリット、デメリット

利用前に理解したい「ウォーターサーバーのメリットとデメリット」

 

 

 

水と安全はタダといわれた時代もありますが、現在では水も安全もお金を払って購入するサービスになったようです。

 

水道水をそのまま利用せず、浄水器を使用したり、ペットボトルのお水を購入するご家庭が多いのではないでしょうか。

 

安全意識や健康意識の高まりとともに、水を購入することが当たり前の世の中になったのです。

 

お水を購入している方であれば、ウォーターサーバーが気になる方も多いはずです。

 

なんとなく便利、なんとなくお洒落というイメージが強いウォーターサーバーですが、実際の利用にはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

 

 

 

ウォーターサーバーを利用する最大のメリットは、美味しく安全なお水がいつでも利用できる点にあります。

 

ご存知のように、ウォーターサーバーで提供されるお水は多岐にわたります。

 

天然水やRO水を選べることはもちろん、お水の採水地を選ぶこともできます。

 

さらに、行われている安全検査で選ぶこともできるので、例えば放射能検査を重点的に行っているお水を利用することもできるのです。

 

つまり、ウォーターサーバーを利用すれば、美味しさや安全性を自分で選ぶことが可能なのです。

 

 

 

自分で選んだお水を便利に使える点もウォーターサーバーのメリットです。

 

現在のサーバーには様々な機能が搭載されています。

 

例えば、いつでも冷たいお水と熱いお湯が利用できる機能は、ほとんどのサーバーに搭載される定番機能です。

 

常に最適温度のお水やお湯を利用できるので、水分補給をこまめに行うようになるはずです。

 

こまめな水分補給は脱水や血栓予防につながり、健康管理にメリットが大きいといえます。

 

また、熱いお湯をいつでも利用できるので、寒い冬にキッチンでお湯を沸かす必要がなくなります。

 

 

 

子育て中のご家庭では、火の心配が減るという点もメリットではないでしょうか。

 

さらに見逃せないメリットが、わざわざお水を買いに行く必要がなくなるという点です。

 

女性やお年を召した方には重労働の家事ですが、ウォーターサーバーを利用すれば定期的にお水が届けられるようになります。

 

ある程度まとまった量のお水が届くので、これらを災害用の備蓄として活用することも可能です。

 

 

 

ウォーターサーバーを利用すれば以上のようなメリットを受けることができます。

 

非常にメリットが大きなサービスですが、デメリットがないわけではありません。

 

多くの方が気にする電気代ですが、利用していないよりかかることは間違いありません。

 

省エネモードなどが搭載されていますが、平均すると1カ月500円から1000円程度の費用が発生します。

 

とはいえ、水道の使用、浄水器代、ヤカンでお湯を沸かす回数などが減るはずなので、これらの費用と相殺すると実際の負担増は思っているほどではないかもしれません。

 

ウォーターサーバーには以上のようなメリットとデメリットが存在します。

 

ご利用を検討している方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

なぜ人気?ウォーターサーバーの魅力をご紹介

親戚やお友達など、身近な方でウォーターサーバーをご利用になる方が増えているのではないでしょうか。

 

現在、ウォーターサーバーが高い人気を集めるようになっています。

 

なぜ、高い人気を集めるようになったのでしょうか。

 

 

 

ウォーターサーバーが高い人気を集めるようになった理由は多岐にわたります。

 

非常にメリットが多いサービスなので、もしかすると利用する方によって人気を集めている理由が異なるかもしれません。

 

とはいえ、大きな理由はいくつか存在します。

 

その中でも最も大きな理由が、美味しいお水やお湯をいつでもお手軽に飲めるということでしょう。

 

 

 

ご存知のように、ウォーターサーバーでは特別なお水を利用することができます。

 

採水地を限定した天然水はもちろん、ほぼ完全に不純物を除去したRO水、そこにミネラルを添加したミネラルウォーターなど、その種類は様々です。

 

これらの中から自由にお水を選ぶことができるので、目的にあったお水を利用することができます。

 

しかも、ほとんどのサーバーには冷水・温水の機能が搭載されています。

 

つまり、いつでも冷たくて美味しいお水、熱くて美味しいお湯が手軽に飲めるのです。

 

 

 

このような環境が手に入るので、こまめに水分補給を行いやすく、健康や美容にも有益ということができます。

 

それだけに、ウォーターサーバーが人気を集めているのです。

 

 

 

また、厳格な安全基準に基づき、検査を受けたお水を利用できる点も人気のポイントです。

 

原発事故はもちろん、水道水からホルムアルデヒドが検出さるなど、水にまつわる不安が増大しています。

 

ウォーターサーバーで提供されるお水は、放射性物質やホルムアルデヒドの検査を受けているので安心して利用することができます。

 

この点も人気を集めている理由ということができるでしょう。

 

 

 

気になる料金ですが、ウォーサーバーの利用料金に加え、平均的なご家庭で月1000円程度の電気料金が必要になります。

 

しかし、最新式のサーバーを利用することができれば、その金額を半分以下に下げることもできるようです。

 

お水の金額ですが、1リットル当たりに換算するとペットボトルのお水よりもかなり安いことがほとんどです。

 

料金が気になる方は、料金以外のメリットも加えて考えるとよいのではないでしょうか。

 

重いお水を持ち帰らなくてよいなど、お金には換算できないメリットが多いはずです。

 

 

 

ウォーターサーバーは、生活が便利になるという点をどのように評価するかにより評価が分かれるサービスです。

 

この点を評価できるのであれば、利用をして後悔することはないでしょう。

 

以上のような理由により、ウォーターサーバーが人気を集めています。

 

共感できる部分がある方は、ご利用を検討してみてはいかがでしょうか。